天使の3P!×4



★★★☆☆……妹の髪シャンプー職人、だと!?(`・ω・´)評価修正。
現嗜好……青、フ、異、SF。

電撃文庫
蒼山 サグ (著), てぃんくる (イラスト)のライトノベル作品、「天使の3P!×4」なん。

冒頭からぶっ飛んじゃった第四巻。
妹の髪シャンプー職人と言いつつ、朝っぱらから妹と一緒にお風呂入って妹の裸体を拝みつつ髪をシャンプーするお話(血涙)
妹スキーからしてみれば垂涎のシチュであり、憎悪を抱いてしまうシチュ(血涙)
小5ロリと一緒にお風呂入ってあんなこと(シャンプー)やこんなこと(リンス)をするなんて最早FFF団に出動してもらうレベル(血涙)

そんな感じの冒頭から始めり、数多の妹スキーから出血を促しながら自称婚約者の小5ロリ(霧夢)とお風呂でキャッキャウフフしながらえーっと、まあ、3Pともお風呂で……最早主人公はロリ界隈のブラックリストに指名されたのではなかろうか_(:3」∠)_
まあ、それは兎も角、巨乳褐色ロリさんとデートしたり、他の小5ロリとデートしたりと、小5ロリ尽くしになりながら小5ロリ達が主人公を巡って対バンすることに(/・ω・)/
対バンの結果はまあ分かるよね、って感じでござる(*´ω`)

尚、評価修正した理由は、PASSAGE3である。
新たなる試みなのだろうけれど、個人的には裏目ではという感想になるでござるな。
音楽について色々語っているけれど、個人的にドレミファソラシド程度の知識しか持ってないわたくしめにはちょっと理解できない感じでござる。
初歩とかさわりなのだろうけれど、コードとか普通に言われても困るのですよ。言葉の意味は理解してもCだのDだの言われても想像できぬ(´・ω・`)
前提としても知識がないと楽しめないんじゃないかなと愚考。
知らない知識を得るのは良い事ではあるが、しかし興味ない事を延々と語られてもうーんって感じなのです。そんなことよりも小5ロリと戯れろって感想を抱く人のが多そうでござる_(:3」∠)_なんとなくだけど。

というわけで、PASSAGE3の音楽授業が長くて微妙になったの_(:3」∠)_

 

 

天使の3P!×4 (電撃文庫)

天使の3P!×4 (電撃文庫)